隠  居  日  記



炭酸ボンベ

d0066321_11342127.jpg

時が来た
[PR]
# by web-egg | 2006-07-08 11:34 | 日記

こんちわ

賞を戴きました。
今回は優秀賞 賞金5万ゲット。

あの有名なK社のご担当様から、直接お電話がかかってまいりまして、

「担当の〇〇ですけど~おめでとうございます。優秀賞でございます~。えーと、お名前は~でよろしいですよね?
いつもご応募していただいて、いつも上位にいらっしゃいますよね~
もう常連の方ですよね~。
えっと、画材は、いつものとおりCGで?
あぁはい。では入金はまた後日ということで、今回もありがとうございました~」

チン

ってな内容でした。

いやー、なんか覚えられちゃってたよ(´ヮ`)b
てか、覚えられてるのはうれしいね^^
おんなじとこ出しすぎ=3

何回もなんで入選させてくれるか超不思議。
でもありがたいことでございます。

いつもありがとうございます^^;
[PR]
# by web-egg | 2006-06-24 06:02 | 日記

嫌われ松子の一生

を、妖怪大戦争の2時間後に映画館に行って見てきました。

どんな話かというと、凄い汚いボロアパートの、ボロボロでゴミだらけの部屋に住む住人、松子さんが河原で殺害されているのを発見するところから始まります。

身寄りがいまいちいないので、親類で甥にあたる主人公が松子さんの部屋を片付けている時に、松子さんの過去の知人とかが現れ、一度も会った事のない松子さんの過去がどんどん明るみにでてきて、松子さんの一生を振り返る。

そんな話です。

松子さんのとにかく、これでもかといわんばかりの負の人生を、明るく体当たりの演技をする中谷美紀は本物の女優だなと思いました。
電車男とは似ても似つかない、こんな汚れた役、やるなんてエライと思います。

この邦画は、前回下妻物語で名を馳せた中嶋哲也監督の作品で、非常に良いと大評判なわけですが、確かにこんなクソ暗いのに映画中はミュージカルのように結構明るく進みます。

見た後、少々考えれば…自分に似たようなシーンなどあれば、気分もどんどん悪くなったりも…
あぁ、なんかこんなんありえないとか思える年齢でも現状でもないなとか思ったョ。


この映画は女性の純粋な恋愛感情を描いた作品だと思いますので、男性が見るよりも女性が見たほうが、なにか来るものがあるかもしれません。
男性の見方としては、こんな男にならないようにしようとか思います^^


映画とはなんぞやと、思いますが、僕的には映画は、誰でもそうかもしれませんが、娯楽であって「見て笑った、見て楽しかった、見て感動する」とか、最終的に映画の中の主人公と一体となって感情移入をし、普段味わえない不思議な感覚を持って幸せになる爽快感を得るのが映画であって、見て暗くなるとか非常に何を考えて作ったんだろうなぁと疑問視しますけども、見る人にとっては、良作だと思います^^
[PR]
# by web-egg | 2006-06-20 01:10 | 日記

妖怪大戦争を見ました

いぐさんから借りたSWとBTTFも半分ぐらいしか見てないノロマな私ですがカラオケとか行った時に最新曲が歌えないとキモいかなと思ってTSUTAYAに行きました。
ちなみに僕の友人でカラオケとか愛してる人間は数に直すと4人ぐらいであり酒飲まねーしカラオケしねーし社会人なのにーとか思います。
少々さみちーよね。

で最近聞いてる歌が19とかチェッカーズとか解散して数年とか十数年たってたりしてダサいのです。でも今の歌って聞くに耐えないのが多くてウンコなんで結局借りませんでした。

代わりに借りたのがようやく本題ですが妖怪大戦争とヒトラーです。

さて今回は妖怪大戦争ですが徹夜して見た割にはイタイなーとか思ったんですが多分悪くないです。
僕的にだめなだけでした。

なんか日本映画頑張ってるなぁとか思いましたよ。
妖怪のCGの動きは、なんか昔のハリウッドの特撮くさい動きします。この動きはかなり好みです。CGはこれくらいのがいいよ。ウン。

さて主人公の少年は天才子役だったと思う神之木君だと思います。ハウルの動く城とか千と千尋の神隠しの声優でも有名すよね。
ただ少年は演技うまいんですが驚く演技がビミョーで少々興ざめ。
ヒロインの河姫も途中までいい感じでしたが最後の叫ぶ演技がまた下手ぽくて…
ビミョーすぎ。

作品自体は学校の怪談の流れなのか非常にギャグ満載。
映画にギャグはちょっと…と思う私。
妖怪はやたら吉本芸人が多くて雑誌で見た時は不安になりましたが特に気になりませんでした。
なんか日本の妖怪は本来陽気ですよみたいな話聞いたことありましたが本作にはそれを感じました。
さすが水木しげる先生とか妖怪に理解ある方が作っただけあって妖怪は非常に綺麗かつ本来のイメージ通りと思いました。
この作品は映画内にギャグあっても気にならねーぜと言う人にはナイス映画だと思いました。
ただ趣味じゃなかたと…それだけで良い映画だと思います。
[PR]
# by web-egg | 2006-06-18 10:00 | 日記

おかあさんが

d0066321_0105469.jpg

町内会のプリント回すときに使ってるクリアファイルです。

なんかちょっと辞めた方がいいんぢゃね
とか思います
[PR]
# by web-egg | 2006-06-13 00:10 | 日記

大好きなディスカバリーチャンネル

私の大好きなディスカバリーチャンネルでは、また第二次世界大戦時の映像を垂れ流しにしていました。

見ていて、あぁ、外人の方が日本を常に誤解して変な風に見るのは全然オカシイ事ではないな。

そう思いました。
戦前の日本の映像というのは、町の中で子供が鎧武者の格好をしてパレードしていたり、北朝鮮みたいに行進していたり、騎馬とか色々いたり、神輿を担いだりしていたのです。

ていうか永遠に。

んで、軍事工場とかで、皆同じ動きでパーツ作ったり、それはそれは今の日本とは全然かけ離れていたのですが、その風景はたった60年ぐらい前の風景であり、各国が日本を誤解するのに全然ムリはない雰囲気でした。

今もなお軍事国家と思われても仕方ありません。

一つの国がたった60年で、そんなに変われるのかを信じる方がムリなんでしょう。


未だに日本は中国とかに偏見を持ってますし、他の中東の国とかにも偏見を持っています。
ソレと一緒ではないかと思われます。

映像の中のナレーションでは、子供は小さい時から、天皇のために死ぬ覚悟をもっていて、自分よりも大事なものを幼少の頃から叩き込まれ、軍事教育されて育ち、教科書等にも軍事の色が色濃く残り、それはそれは凄い雰囲気です。

僕が見ても、これが日本だったなんて。

と思ってしまう出来でした。

ただ、その当時の日本の思想には、自分にも共感する部分が多々あり、こういうのを見ていると、我が家の教育方針的なものはなんか

右系のかほりがぷんぷん

するなぁ…と感じざるを得ませんでしたよ。えぇ。

今日の日ごろのニュースを見ていると、こんなスゲー鬼軍曹とか武士ばっかの国っぽい昔の日本人の末裔とは思えないですね。
でも、会社とか一部の場所では未だに、この雰囲気というものが受け継がれておると私は思っております。
今の働きすぎと言われる日本は、きっとこれでも楽になったのでしょうけども…

最近楽しっぱなしの私としましては、恥ずかしいばかりでございます。
なんか頑張ろうと思いました。(死
[PR]
# by web-egg | 2006-06-10 05:41 | 日記

食感

d0066321_5271443.jpg

なんかクリームしちゅーでした(死

ちょっと辛いかな
星の王子様☆みたいな
[PR]
# by web-egg | 2006-06-10 05:27 | 日記

今から

d0066321_0481670.jpg

食うぜ!
[PR]
# by web-egg | 2006-06-10 00:48 | 日記

スゴイヤ

d0066321_7261549.jpg

ななっこんな飲み物があるなんて!

かかか 買いたい!

しかしなぜかボタンが押せねー!
[PR]
# by web-egg | 2006-06-09 07:26 | 日記

X-day

注意:この物語はフィクションであり団体固有名詞発言等は実在の物や私と全く関係ありません。
その点を踏まえた上でお読み下さい。

シーン16777216
場所:日本のとある場所にて。


部屋に置いてあった携帯がブブブとなる。
私は携帯を右手で取り、電話に出た。


「おう!ひさしぶりやな」
「おー、久しぶり珍しいね。なんか用かぃ?」

「どないー? 最近」
「ボチボチやなー」

「実は今仕事終わってんけどフリーランスなろーおもてんねーん」
「え… そうなん… やめといた方がええんちゃいますか」

「なんでー?」
「いや、なんか、フリーランスって、そんな上手いこといかんと思うし仕事も入って来ないよ?」


「あー、大丈夫大丈夫。会社の仕事でクライアントさんの仕事とってかえるついでに、その中の数本を俺が個人で引き受けるつもりやから~♪ じょじょに増やして俺が貰おうと思ってんね~ん。君もせーへん?一人じゃ出来ないかもしれないぐらい量があるかも~おもて電話してーん」
「うーん、多分やけど、それは止めた方がええんちゃうかなぁ」

「でもええ仕事やろ~?」
「うーん、なんつーか経験がなー。フリーランスとか年齢若かったらナメラレまくりやで」

「大丈夫大丈夫!」
「いやー やめたほうがええでー…」

「やろーやー」
「いやー…ええわ~」

「やろーや~」
「まだ、1年ぐらいやろー。その職になってから?」

「うーん。数ヶ月ってとこかな」
「よーそれでやろーおもうなぁ… すごいなぁ」

「よゆーやで!君ぐらい実力あったらすぐやわ!」
「そ、そっかぁ… あ、なんか呼ばれてるわ。んじゃ、またなぁ。」

「そか。また連絡するわ~。やろぉな~^^」
「まー… またそん時連絡してやー…ほなー」

ガチャン




シュボ…

ふぅ…

なぁ…
それってよ。
犯罪じゃねぇのかよ…暗黒…

男は空に向かって、そう、つぶやいた。

Fin
[PR]
# by web-egg | 2006-06-08 07:49 | 日記

電車男

今更ですが読んでます。

実は映画館でも見に行ったし、本も買ってたんですが、まだ本は買っただけであり読んでなかったわけで。

さて、電車男を読んでますと20ぐらいの男の子の叫びでしょうか。
ドキドキというか、そういう気持ちが伝わってきます。

あぁ、俺もこんなんだったなぁ…

私は、色々なところでオタっぽ。とか言われたりしますけども、全然、今はそんなことないですよ!

昔、女の子に初めて電話した時… そう…自転車に乗りながら電話するかしないか迷った挙句、夜中の公園でPHSの電話帳開いて、Mちゃんに電話しました。

ツーツーツー 話中です。

みたいなw
1時間ぐらい悩んだのに~と思ってたら、即電話かかってきて、なんすかーみたいなね。

あの時は震えたし、会話がなくて…

ゆ ゆ 遊園地でもいこーかー^^

みたいな感じの会話でございました。
よく考えたら中学まで女の子とまともに話した事もなく、高校は男子校だったんで女の子と話すのも超珍しい時期でしたね。

しかしながら、アレでした。

遊園地でも明らかにトークは盛り上がりませんでした。
それは私が当時、未熟だったのです。

人形がほしー!とか言われて、何千円も投資してゲットしたりしました。
帰り道は、漫画とかで、家までおくんなきゃいけませんとか描かれていたりしたので、家まで送ろうと思っていたのですが、執拗に断られ、執拗について行ったというキモイのがここにいました。

ちがうねんて。ホント。

キモイけどさー。こういうのあるっしょー?とか思うわけ。

後さー、女の子と手とかつなぐの初めてだったりして、真っ赤だったりしてさー。もう女の子触れないわけー。

大変なわけ。ホント。 マジっすよーみたいな。

青春であったといえましょう。
ちなみにその子には、即ふられました^^

あー、そっか。
ああいうのはダメなのかー… よーし次はガンバルゾ☆

みたいな。
なんか、そう何回か振られた後。

判った事は、ムリしてカッコつけることもないし、自然体だし、超自然にしてればいいっていうか、女の子と会っても男友達の感覚でやってりゃ上手くいくって事に気づきました。

背伸びをして良い事っていうのは、結局恋愛も人生においても一緒で良い事ないって思うわけでした。
そして、究極は何事にも相性というものがあり、それが運命と言われるものなのかもしれません。拒んで拒んで拒みつづけても、結局そこに落ち着いてしまう。
そういうのを体験した時。

それは運命であったんだな。

と、実感してしまいます。不思議なもんです。
[PR]
# by web-egg | 2006-06-08 07:21 | 日記

最近

僕の大好きなチャットに来る、ちょっと僕としては距離を起きたいキ〇モイ常連の方が


私に言えばどんなアニメも見放題
動画入れてDVD送ってやるから住所よこせ

とか

早く、あそこから〇〇〇〇をダウンロードしろよ!



みたいな事言ってやがるんですよね。
なんていうか。

私は個人的に私が法律でもなんでもないんで、何ともいえないのですが、こんなクソ公の場でもしかしたら、どっかの当局にログを見せろ!とかサーバーの方の方に言われた場合、あっという間に個人が特定されてしまうような場所で、よくもこんな大胆なルパンみたいな事がいえるもんだなぁと最近、とても感心しています。

なんか凄いですよね。

コピーとか、確かに昔から沢山ありましたし、もうそれは考えればPC98時代なんかゲーム買ってコピーして次の日売るとかあたりまえだったりしたんですけど、なんか最近は全然ダメですよね。

不思議なものです。

ビデオの貸し借りも厳密に言えばダメなんでしょ?

ほんと、なにいってんだよ冗談じゃないッスよ。海部元首相!

みたいなね。
しかし、ダメなもんはダメなんですよね。
でも、絶対に何かやってますよね。我々は大なり小なり違法な事を…。

何でもそうですが、悪そうな事をする前に誰かがよくいいますけども、「もしばれたら、知りませんでした~って言えばセーフよ。セーフ。あはは」とか冗談みたいに皆いってますけど、全然通用しないんで。結構注意しないといけません。

犯罪が明るみに出てしまうと普通に捕まってしまいます。
村やんとかほりもんとかも言ってましたね。

「悪い事をしようと思ってやったわけではない」
そんな悪意を持ってなかったし、過失ぴょん^^

とか言っても、警察が「なんだよ~悪い事しようと思ってやってないのかよ~。俺もびびっちゃったぜ~おんめーすごいことやんだもんなァ~w これって俺気づかなかったけどホントは、やっちゃいけないんだぜ~。ほんと気をつけてなァ~ほなァ~」とかで終わらず、二人が塀の中へと消えていったのは、なんと冗談が通じないとかではなく、真面目に捕まってしまったからです!


なんか、そろそろ暴動とか起きてもいいんじゃね?
とか思った最近の日本です。

どうでもいいけど、警察って捕まえようと思えば、誰でも簡単に捕まえたり、人生終わらせたりするのは簡単なんだなと思って、ちょっと怖くなりました。
ていうか、その前に身内とか厳重に処罰しろヨ☆

とか毎日思いながら生きています。

民間の人間ばっかり切りすぎだと思いました。
何にせよ。
力のない一般市民は無力だと思う最近のニュースでした。
[PR]
# by web-egg | 2006-06-05 19:50 | 日記

本日、早朝

爪を切ろうと屈んだ時です。

体が硬いので、爪を切るのもシンドイんです。
特に右足の小指の爪を切る時なんか、もうワタクシ、ほんと大変っていうか疲れるというか、女の子座りして、斜めから切っていました。

今日もイタタ。しょうがないなーと思いながら爪を切ろうとした時です。

くにゃり。

なんと、簡単に手が届いて楽勝で爪が切れるじゃありませんか。

あきらかに、くにゃりというのは嘘なんですけど、爪が切れるほどに柔軟になっていました!
なななな… ヨーガ初めてまだ3日ぐらいなのにー!?
まーじーでー

とか感動していました。

全然、未だに体は硬いままですが、わずかながら柔軟な雰囲気が出てくると俄然やる気がでるじゃないですかっ!
ワタクシは爪を切るのも忘れ、最近悩んで悩んで仕方がなかったヨガ専用ヨガマットを大購入するためアマゾンドットコムのリーボックヨガセット4000円のボタンを押す前に、もうちょっと様子を見るかと思いました。
[PR]
# by web-egg | 2006-06-02 01:55 | 日記

ヨーガ

かなりイイ!

このまま続けたら、体がフニャフニャにならないかなー。
まぁ、ならんだろうけど。

こう、使ってない所がピーンと伸びてかなりいいあるよ。えぇ。

で、ちょっと前から作ってるweb
http://webegg.client.jp/

イマイチなんですけど… 超ベータ版ですが、やってみました。
最初意味わがんねー状態から、卵がつるーんと出てきてブルブルってなるんですよ!って風呂で思いついた俺は即効で作ってみました。

おー プルルーン!

白地にコレっておかしいなーと思いつつ、後ろに目玉焼きイメージして、鉄板の上でジュージューなってるイメージだ~とか思いついたので、背景を適当に作った。

結果

本文とかはいらねーな(死

と思うわけで、こんなでかくなくてもよかったんではないかと思ったりもしている。
一部の私の脳では、まさかいらなかったんではないかと。

逆に見にくいwebを作っちゃったんではないかと。

そう思ったわけで、即効お蔵入りしそうな勢いを増してきた。
最初の趣旨から思い切り外れたのを作ってしまったとも思い出し、結果やはりボツ傾向が強いので、大発表してみました。

もっとシンプルに、もっと手書き風のイメージで、卵を絡めた…そんなイメージのはずだろう?>俺。
何を考えて作ってるんだこのウンコ!


実際の話、フラッシュ全面で考えるか、それともHTMLを絡めてSEO対策を絡めたモノにするか、悩んでいる。
フラッシュは、確実に私の中のスキルとして、普段やっていない分、かなり衰退していっているわけで、フラッシュを更新時に触るというのや、更新しやすいフラッシュを作る技術を培う面で非常に重要だと思う反面、更新しにくいし面倒くさいフラッシュは冗談じゃないっすよ!何がグラフィカルでインタラクティブなwebなんすか!重たいだけっすよ!見にくいしッスよ!文字とか小さすぎるんだよ!もっとシャキッとシッカリしてくださいよ!みたいな事も考えてしまう。

しかし、こんなブログは、あんまりHit数とかも気にならず、見てくれる方だけ見てくださればいいわけであり、大変ありがたい事この上ないわけですが、もっと本気で作るようなwebは誰も見にこないというのは、ちと寂しい事このうえないわけであり、もっと検索とかリンクとかを意識したwebにしたいというのは皆の心の常であると思う。

グーグルの検索の噂では<HTML>から、どれだけ上の方にキーワードを持ってきたり、重要なリンクを張っているか等を見ているらしい。
リンクとは、いわゆるAタグと言われる<A>から始まるリンクの事で、これがJavaスクリプト等のマウスオーバーでも検索されにくいとされている。
グーグルは、リンク部分を見つけ、内部のHTMLを見て検索キーワードを拾うと、私の少ない知識で考えると推測されるわけで、リンク部分はどう考えても、ただのHTMLで組んだ方が無難であると思う。入り組んだレイアウトは確実にグーグルの検索エンジンからすると、ただのスパム扱いであり、検索されないわけだというのが、聞いた所の噂であるわけです。
だから、外部ファイルにJavaスクリプトを書いて、HTMLを簡略化してくださいと色々対策はあるようです。
フラッシュにしては、例えば、メニュー部分がフラッシュだった場合はただの「画像」という風にグーグル様は考え違いをなされ、そのままスルーし、なんの重要度もない「検索外」のwebだと思われるわけであり、そりゃないぜセニョリータなわけです。

つまり、web上で映画とかの公式HPはフラッシュオンリーのページがあるし、上位に検索されるしっていうか、一番上に大抵検索されるし、意味わかんねーとか思うわけです。
これって、いわゆるマネーパゥワーってやつでしょうか。

また、金かよ!?


しかしながら、最近フラッシュMX以降を見ていますと、リンク部分にAlt設定等を設けたりしているわけで、コレがなんなのかと言いますと、もちろんグーグル様はコンピュータ様であらされるわけで、画像なんかイチイチみてないわけであり、通常画像リンクと一緒に設定するAlt設定という、いわゆる印刷ワードでいう画像の説明=キャプション的なモノを見て検索されておられるわけで、その設定がMX以降取り入れられているという事は、フラッシュも中身を見られているのでは?という話になっております。
現在、フラッシュはMX~MX2004~8へとバージョンアップをしているわけで、これらが既に浸透しているのなら、中身も見られ、フラッシュで作っても大安心なわけであります。

まぁ、実際の話、こんなん考え出したらキリがないし、どうでもいいかとか思うんですけど、なんかそのあたりも考えちゃうよねみたいな。
いらない知識かもしれません。

ていうか、もうフラッシュ100%のweb自体、死語だと4年ぐらい前に感じているわけでして、見にくいからヤメレとか思います。
作るなら、もっとわかりやすく、ただ動いてるだけではなく、見た瞬間に目的が伝わりやすい、そんな視覚的なwebを弊社は推進していきたいと思うわけです。

Without Thoughです。
考えるよりも先に何をすればいいのかわかるものを作れ

どっかのデザイナーのオッサンが言ってました。
まさしくそのとおりだと思います。
[PR]
# by web-egg | 2006-06-01 00:29 | 日記

完了^^

d0066321_7305553.jpg

いやぁ まにあった~

レスはまた後ほど…もうしわけないっす。

ではでは~
[PR]
# by web-egg | 2006-05-29 07:31 | 絵について

あと少年です

d0066321_4371490.jpg

なんーつーか、後1時間ぐらいかしら…

すいません、なんか遅くて…後、レスはもうちょっとお待ちを…
つーか、シーラカンスの予定でしたが、シーラカンスは手はこんなに関節もないし、手と顔の間はもっと長いしと嘘ばっかでした。

途中で気づいて訂正したんですが、なんかこっちのがよかったので、あえて謎の魚にしました。
てか、シーラカンスって資料ほとんどないんすけど。(あっても小さい)
ウィキかなんかしりませんが、それにある資料と鳥羽水族館かなんかのHPの写真がまともなんですが、イメージがつかめないっすねぇ…

サバみたいになりました。
画力の無さに感無量
[PR]
# by web-egg | 2006-05-29 04:37 | 絵について

あー 久しぶりに描いたらしんどいなー

d0066321_6425169.jpg

全然集中力がもちません(はぁと

今日っていうか昨日は、プールにいってまいりました。
久しぶりのプールちゃんです。

といいつつ、週2回ぐらい行ってますョ。

250円で1時間泳げるので、貧乏人の私にはピッタンコ、アソレ、ピッタンコ、もひとつおまけにピッタンコピッタンコあもいっちょピッタンコあそれ~(略

いっつもは、大体1キロぐらい泳いで帰路につくわけですが、こないだ、テレビでやってたNHKの水泳教室のエロイ先生がヘタレ女子に水泳を教えている番組を見て、元水泳部副部長であり、四歳の頃から正雀スイミングスクール後摂津スイミングスクールに12歳まで通った私は、2ビートというキック方法をテレビで見て初めて知った。

一回手をかく間に、キックを一回する。

つまり、右手で水をかいた時に左足をキック。
そうすると、体がねじれ、呼吸をする時等は水平を保ちつつ呼吸ができ、体がぶれることがないという!

なんですとーーーーー!?

まじ!?

他に4ビート、6ビートとあるらしいが、この日は実践することにしていた。
ずん~ずん~みたいなキック方法らしい。

ていうか、明らかにタイミングが合わず、おぼれそうになりました。

ほんまにできんのかーっていうか、こんなキック方法、水泳選手とか守ってんノー?とか思いましたが、皆さん知ってましたか?

図解は次のHP用のコラムネタとして残しておこうw
今作ってるHPが出来上がったら、楽しみにしといてください^^


ところで健康に気を使う我が家に生まれたんだけど、家族一不健康な私めは、更にダイエットヨーガなるものをしていこうかと思っております。

ちょっと最近たるんでるし~と思いつつ、ヨガノンノという女性向けのヨーガの本を見つつ、なんか男性向けのヨガの本がコンビニにないのもあるけど、オッサンがヨガしてんのなんか見ても、こう意欲がわかんというか、亀仙人みたいな俺。あ、ソーレ いっちにいっちにみたいな。

いっちにいっちに~とやってみました。

ここで、思いっきりわかったことがありました。
本文中に出てくるヨーガなポーズはホトンドできないぐらい激硬い俺。
まるでゴーゴンににらまれたかのように、体が硬くなりすぎたなっていたわけですけど、ギャグでもなんでもなく、ほんとヤバイ状態でしたよ。

僕だけなんでしょうか。

これも、また今度のHPのネタに絵かこ。


体かてーと思った。
皆、柔軟体操したほうがいいぜ。
爺になったとき後悔しそう。ていうか複雑骨折しそう。

あ、そうそう。
こんな集中力のない私が、夜中12時頃から、友達とチャットとかしつつダラダラ(←最低)時間ないのに描いた絵が上です。
すいません。

なんか夜にならないとなぁ… 全然こう気合がでないんですよね…
[PR]
# by web-egg | 2006-05-28 06:43 | 絵について

さて、締め切りはなんと日曜夕方

d0066321_842184.jpg

できるかしら^^

ギリギリにならないと描かない癖があるんですよね~。
しかも超ラフですしね。

描きながら修正するのが俺流みたいな。(時間の浪費ですか。そうですよね。)
[PR]
# by web-egg | 2006-05-27 08:06 | 絵について

久しぶりに絵を描いてますョ

もうちょっとしたら、色塗ります。

帰ってきたドラえもんという30分ぐらいの奴を見たんですけど、物凄い良かったです。
あれは単行本では恐らく6巻の最後あたりだったと思うんですけど、ウソ800のところです。

感動的でした。
涙がでますよね。 ホロリでした。

たまに、そういうアニメがあるんですよね~。
最近のアニメは本当にウンコなんですけど、なんていうか、闘いとかどうでもいいんですよね実際。
誰を対象にしてんのさ、小難しいことばっかりチラチラ言ってさ~。意味わかんね。みたいな。

なんというか、物語を通じて語りかけるアニメはいいと思うんですよ~。
でも、コテコテの自然破壊止めよう!みたいな最近のジ7”llみたいなんは嫌いなんですけどね。
知らず知らずの内に友情っていいかも~とか、体感できる、そんな物語を弊社は希望します。


さて、ここで恥知らずな俺はテトリスDSを友人の勧めで買いました。
あまり乗り気でなかったのですが、旬のものですし、今買わなかったら、時期を逃すかもなぁと思い、買ってみました(言い訳

脳も活性化するかな~パズルで。
トッサの判断力とか培われたりして~

とか思いながら買ったんですけど、初プレイ。

あー、やっぱりテトリスだった。

普通のあの小さなよくわかんねー中国産のクソ電子おもちゃで散々やったテトリスじゃないか…新しく買う必要もねーな…。あーーーーーーーーーー損した~!
とか思ってました。

が…

何気なく、インターネットに接続して対戦もしてみました。
するとどうでしょう。

んん!? おもしろい!?

なぜだ!?
こんなに面白いゲームだったのかー!?
ていうか、相手はきっと毎日48時間ぐらいテトリスをやって、既にDSと脳が合体してんじゃねーのかというぐらい、高速に、あのブロックを積んでいきます。そしてテトリステトリス!
ぐあー全然かてねー!
俺の脳は本当にダメなのかー?
と思ってしばらくやってました。

対戦相手を見つけるのも、前のマリオカートの意味のわかんない待ち時間もなく。
あっという間に決まりますし、一回一回の勝負も大体2分ぐらい。
しかも家は無銭LANなので、電源をつけてコンピュータと対戦するかのごとくやれます。

こ…こいつぁ… 凄いぜ…凄いぜ! 僕らの任天堂!

やっぱり未来をしょってたつゲームメーカーは君しかいない!
僕達の未来を頼んだ!ガク!

死んでどーするみたいな。
てか、本当によかったので、お勧めしたいということでした。
[PR]
# by web-egg | 2006-05-27 01:54 | 日記

吹いた。

まず、この日記を見て、不愉快になられる方もいらっしゃいますでしょう。
申し訳ありません。
こんな日記…
ほんと…凄いョ… 俺…

自分が恥ずかしいよ。
ただ、ちょっと数行面白かったよ…

しかし、自分の仕事に対して、ここまで言える人間ってどんな人間なんだろうと思うよね。
ただ、この時の心境としては、相当病んでいると思います。
自分の弁護ですけどね。

感謝をしている方には、感謝をしているんです。
怒りの矛先はいつもあのあたりです。
ほら… 目を閉じて… 思い浮かんだ顔がソレです。

ただ、当時のコーサクさんは仕事をやらせてもらっていないのではないか?という仮説はあります。

久しぶりに名前が挙がりますがタツ兄が、やたらと私に対して嫌味を言い、T部長がやたらと俺に対して罵声を飛ばし…
しかも、やっと覚えたエディアンというソフトでの仕事はもうないから、君の仕事はないとリストラ寸前であり、今から違う仕事を覚えるのも超大変だし、時間かかるから誰も教えてくれず、私が毎日会社行っても、誰も仕事くれずに、永遠と席に座りっぱなしの日々が3ヶ月ぐらい続いた…

そういう時期だったんではないか。
と思います。

しかも、この時期、何故か女の子に振られてるはずです。
嫌な事は重なるものです。

こんな状態のコーサクさんが、この会社で大活躍するのは、この数ヵ月後。
某S社のイラストの仕事と、自社webページの作成や、某メーカーのwebを作り出した時に、秘められたスキルがあるという事で、今までの扱いが嘘のような活躍をして、


皆ほぼ定時に帰るのに制作部では、一人だけ残業


とかしだし、逆に忙しくなっても文句を言い出した俺。
すいませんって思った。
文句の尽きない男。それが俺だった。

当時は無敵だったといえよう。




■7月16日
こんにちわ。クラリス。
さて皆さん、お元気でしょうか。空元気コーサクです。
最近、元ご学友の方達から聞くご活躍は華々しいものですが、こと自分に関しては非常に芳しくなく、そして冷え冷えというか、なんていうか、こういうお仕事(デスクトップパブリッシングっていうそうだけど、どうでもいいよ。うんこ屋さんで結構だ)というのは、なくてはならない仕事でありながら、ここで使ってやるよ最高というラングエッジを。最高に地味でクソであり、たまに自分が何をやっているのか疑問になることもあるというか、たまにではないです。

そう、常に。シンキンタイム。

もう会社で一秒でも静かに、ぼーっとする時間があれば、
「あー この壁、いつまで見ないといけないのかなー」
とか、考えまくり。会社の先輩のDさん(異国の方)とは、通勤電車が一緒なのでよくお話しますが、

「ウーン、アノ会社ハ、帰ッタラ寝ルダケシカ生活サセナイネー? アレハ仕事チガウョ。刑務所」

と、ナイス発言で断然好きになったりしました。ほんと、僕の上司にナテーヨ。
[PR]
# by web-egg | 2006-05-24 06:44 | 日記

消えた筈の過去の日記が…?

過去のwebが普通に残ってるョ!と言われたので、その昔のwebを一部を検証してみたいと思い公開します。昔のwebは、実名が多いなぁw

さて、私の日記は恐怖の大王が降りてくる1999年の7の月の最終日から始まりました。

名前は「egg」といいました。

当時の私は、ネットに友人もいなく、ネットを始めたばっかりの新米web戦士でした。
というか、ネット自体がハシリであり、ISDNさえ普及していない時代でした。
ISDNとか、テレホーダイもない。
電話の線を抜いて、ノートパソコンに接続してネットを楽しむ。
そんな時代でした。

コーサクのマシンはMMXペンティアム1の256ヘルツ、128メガバイトのメモリを積んだ、謎のノートパソコンメビウスでした。
絵を描くつもりで買ってるのに、ノートパソコンとは何事か!? カー!
って感じでしたが、当時はノートパソコンを持つ=出来る男みたいなイメージがあり、必死で買った覚えがあります。
当時のノートパソコンに搭載されていた液晶等は現在のモノと比較にならず、角度が違うと全然違う色になってしまうという弱点の下、コーサクはこれにタブレット(アートパッド2)を接続し、当時は、絵を描くといえば、このソフトしか持っていなかったペインター5を入れていた。

ちなみに全ての絵の色がオカシカッタのは言うまでもない。

しかし絵も下手クソでウンコでハナクソでメクソでミミクソと、全てのクソのつく言葉を食らっても仕方のないどうしようもない人間だったコーサクは高校を卒業したての若い人間でした。
20歳にもなっていない、そんな感じで、インターネットという未来の空間に夢と希望と野望を持って満を持して参戦した!というのがアリアリと目に浮かぶ日記を第一回目にしています。


「egg 1999」-------------------------------------------------------------
■7/31■
こ・・こんにちわ!kousakuで・です・・・こんな公な舞台(?)は、はじめてなので緊張します。せっかくインターネットをするのだから、ホームページを作ってやる!と思い、作りました。恐れ多くも、あの原田雄一さんと、たかみちさんのホームページを参考に、つ・つくってしまいました!!もし・・・もし、原田さんや、たかみちさんが、見てたら・・・ごめんなさい!
----------------------------------------------------------------------------

見ているわけないので、安心してください。>過去の俺
当時のコーサクのインターネットという世界は想像を絶する世界でした。
インターネットにwebページを掲載すると、一日にどんなページでも1000ヒットぐらいするし、俺ぐらい絵が上手かったら、何万人もみてるんじゃねーか!?
そう思っていたわけです。
傲慢すぎた時代だと言えましょう。

幸いにもコーサクは、それまで絶望という言葉を知りませんでした。
幼稚園の頃から絵が上手いともてはやされ、小学校でもコンクールに確実に入賞し、中学でも先生にもてはやされ、父の影響もあり天才と言われ、高校でも上手いな~と言われ自惚れは頂点だったと言えましょう。

絶望するのは、同じクラスに入った吉田さんという女性が現れ、激上手くてショックで、2年か3年の頃にはCG学科で一緒になったご学友の面々の上手さに耐え切れず、こんな上手い奴らばっかりいたんじゃ、俺なんかが絵で就職できるわけねーなァ…と思い戦線離脱し自ら違う業界へと流れて行った…という悲しい過去があります。


さて、当時のコーサクさんの憧れといえば、絵を描く人でした。
絵が上手ければ誰でも尊敬していた時代でもあり、ある意味輝いていました。
原田さんと、たかみちさんという方は、インターネットに繋げて初めて見に行ったHPです。
どちらも、「カラフルピュアガール」という

エロゲー雑誌

で大紹介されており、憧れの的でもありました。
当時のマニアぶりがわかります。
高校卒業時のコーサクは相当マニアだったという証拠です。
実は高校時は学年でも筆頭クラスのマニアだったんではないかと思います。
10位以内にいた可能性もあります。
ちなみに、原田たけひとさんや、たかみちさんは今でも凄いなと思ってるイラストレータさんです。
webページもあるので興味があればどうぞ^^
原田さんは、PS2とかのゲームのイラストを最近は描かれていらっしゃるようで、たかみちさんは、某雑誌の表紙や、PCゲームの原画、またはスクエアのゲームイラストを描いていた時期もありました^^


どうでもいいですが、最初の頃は5行程度だった日記も今は超膨れ上がって行数数えれないですよねぇ。


「egg 1999」-------------------------------------------------------------
■8/5■
学校の課題で「一日一善レポート」というのがでました。なにやら、いい事をしないといけないようです。これってただの偽善やろっておもうねんけどなぁ
どうでもいいけど、この日記らしいものって、誰がみんのかなぁ、意味なかったりして・・・その前に、このページを見てる人って・・・^^
----------------------------------------------------------------------------

そして、開始5日目ほどで、ネットの現状を知った。
そういう感じの日記を記しています。
この当時、このページを見に来ていたのは、わずか10名。
俺と俺と俺と俺と俺と俺と俺と俺と俺と俺だ!

つまり俺一人だってことだ!!

そう、俺がずーっと一人でカウンターをぐるぐる回していただけにすぎなかった。
俺のwebページは、俺の家の近所にある寂れた駄菓子屋よりも人が来ていないという事が開始5日目にしてわかったのである。

HPに対しての淡い夢や妄想は見事に崩れ去り、あまりにギャップのあった現実に愕然とした雰囲気を出した。
しかし、この後も懲りずにコーサク少年は日記を書き続ける。
しばらくして、俺の日記を見てくださっているユーザーがポツポツと出始めるのだった…。

しかし、絵については誰もほぼなんとも言わなかったのが印象的だった。
日記は面白いよ!

そう言われ、日記がメインコンテンツになっていくのでした。
で、今に至る。



今回のwebだが、消した筈のページだったわけだが、消えていなかったようだ。
その最後の方の日記には、こう記されている。
2002年あたりだろうか。

■7月17日
じゃぽんのみなさんこんばんわ。ジャポンコーサクです。じゃポニーズです。もうどうでもいいような人生を送ってます。
さて、本日はお日柄もよかったのですが、もう会社からでないのなんのって、もう会社ったらどうでもいいから、最近しゃべりまくりだなー。ずっと話してるもんね。止まらないョ。マシンガンですよ。
みんなー。俺の今日のお仕事知ってルー?コピー機を隣の部屋から隣の部屋へ持っていっただけダヨ!
社会人として侮辱してるネ。
あとは課長の言うとおりに、ファイルに名前つけていくだけ。もう眠い眠ぃ。あーねむー。ありえねーとか思ったので、課長と話しまくったりしました。だって黙ってたら眠ってしまうわ!
それでも、長い一日が過ぎていきました。とっても長ィヨー。
そして、帰りに杜甫…オー?なんだー俺のパソコンは徒歩と打って、杜甫って変換しやがって頭いいやつだなー。よし俺がいっちょおしえてやんよ。それは中国の故事成語がどーのっていってたような、わからないなー忘れたョ。まぁえらい人の名前だよ。パソコン君よ。まぁどうでもいいや、で、徒歩で帰宅中のメールでも爆笑してしまったよ。マジデーって。やばいよ。ホンマやばい会社だよS・Bはヨォ。
-------------------------------------------------------------------

なんか病んでるような。
同じ人物が書いたと思えないような文章がありました。
今でもこんなに文体崩れてませんけど、この時は凄いですネ。

キテルって感じでした。

とりあえず、自分が勤めている会社についての不平不満がヒシヒシと伝わってくるんですけど、内容なんですけど、平社員が、そんなに憎むような事でもないし。
知ったからどうってことないし、屁理屈こねまくり。
今思えば、なんでこんな事考えていたのかな。

そう思ってしまいました。
時が僕を大人にしたのでしょうか。
こういう事で文句を言う前に、する事があるのに。

不毛な人間であったと思った。

※文中のS・Bは、社名のイニシャルですが、初投稿時はずばりそのまま直球で社名が入っていました。
後に、あまり検索されたくないと思い、一括変換した覚えがあります。
当時の無敵っぷりを発揮していますね^^
[PR]
# by web-egg | 2006-05-24 06:20 | 日記

参考図書

「快描教室 マンガの悩みを一刀両断!!」  美術出版社
「本気のマンガ術 山本貴嗣の謹画信念」 美術出版社
「コミッカーズアートスタイル1」 美術出版社
「THE ART OF TOTORO」 徳間書店

最近、絵を描く時とか、もう何も見ずに描いてますけど、昔はもうそれはそれは。
ずーっと見ていたのが、快描教室です。

専門学校3年ぐらいの時に買ったのでしょうか…
あれからずっと何かあったら、たまに読んでます。

本気のマンガ術もしかり。 でも、あんまり読んでません^^;

コミッカーズアートスタイルは、あんまり読みませんが、こんな色の塗り方もあるんだなーとか、暇な時に読みます。

ととろの画集ですけど、森を描くために購入。
ほんと、良い色ですよ。えぇ… てか、色とかの参考用でたまに使用。


他に、ボブ・ロスさんのDVDは、見てるだけで楽しいので1枚ぐらい買うと吉です。
たった30分ぐらいで、リアルタイムに油絵ができてしまいます。

嘘みたいな速さで、めっさ上手いので是非。
しかも、真剣に描いてるんじゃなくて、ずっと冗談を言いながら描いてるんですよね。
ヘタな映画見るより、断然面白いので是非見て欲しいです^^
[PR]
# by web-egg | 2006-05-20 04:32 | 絵について

ブログ

こっちはもう好き放題書く為に情報を著しく整理してみました。

本日は、なんとなくプールに行ってまいりました。
体が鈍ってはいけないという話で、ブイブイ泳いでまいりました。多分1キロぐらい。

大体30分~40分で1キロ泳いだので、残りの20分はサウナに入ることにしました。
サウナが大好きな俺=爺。


サウナに入ると、隣のお兄さんが何故か話し掛けてきました。

「地元の方ですか?」

地元以外に、ここにはこないだろう。
と思いながら「そうですよ~」と返答。

お兄さんが言うには、どうも最近水泳を始めたんだが、全然難しいっすね~という内容でした。

なんだ… 俺の華麗な泳ぎ(嘘)を見て、れくちゃーして欲しいのか~w
とか、思いながら、サウナ室にて教える事15分。

「最初の方は、やっぱりビート版持って、バタ足とか~、慣れたら今度は手だけで泳いで、最後にドッキングさせるっていうか~(略)」

元水泳部副部長の過去の栄光に頼りきったレクチャー。
そうそう… こうやって後輩に指導してたな~… 俺って良い先輩だったな~…



基本的に、水泳部に入りたいとか言う奴に、初心者はいないが、たまに友達と一緒に入ってくる人もいる。

そういう人に教えてたな~…と思い出しながら教えていた。


そんなに上手くないし、遅いだけなんですけど。

今、思えば、水泳部時代は毎日4キロぐらい泳いでいたな~…今は絶対無理だ~。
4歳の頃から水泳を習い始めて、中学まで泳ぎつづけたっけ~…
だから、水泳部のメニューなんか、そこまで苦労と思わなかったんだけど…
あの頃、始めたばかりの奴らをシゴイテ、無理やり毎日4キロぐらい泳がせたなぁ…

最後の方は皆ワカメみたいにヘロヘロな泳ぎしてたっけ~…

なんで、あんな動きになるのかわからなかったけど~…
毎日、泳げないのに、無理やりに、あんだけ泳がされたら、そらなるわ~…
手とか上がらないよな~…
てかバタ足も出来なくなるわな~…

今の俺がやったら、確実に死んでしまうぜ~…もう若くないんだ~…とか、ホワホワ考えていた。


で、時間になったのでプールを出たのだが、プール内でも最後の50mは猛烈にスピード出したりして、その後即効サウナ入ってホクホクと説明していたので、脱衣場で脱水症状みたいになってしまいました。

なんでもそうだ… 調子にのって… ぐふ…
調子にのってはいけな… なんで…わかってた…オェ…
ハズ…なの…に… オェ…


「あれ、兄ちゃん! 久しぶりやな~」

こんな目の前がグニャグニャしてる時に、何故かプールで知り合った、おっちゃんに合う。
おっちゃんもまた、クイックターンが出来ないんだよ~。とか昔言っていたので、教えていたんだけど、どこのおせっかいサンなんだよ!俺!
てか、おっちゃん、今はそんなところでは…

冷や汗がドンドンでる… これは… きっとだけどヤバイんでは…1000ぐらいで… そんなバカな…ここまで低下してるのか…体力は…

華麗ではなく、加齢、恐るべし。

「いやぁ、僕は水泳やってヤセタヨ~」

おっちゃんは言う。
いや、痩せたとか…どうで…

「やぁ、や… 痩せましたか… い…以前は…なんぼくらいだったんです?」

「そうだね~、10キロぐらい痩せたかな~。やっぱり痩せると泳ぎやすいよ~」

「そ、そうですか~… す…水泳したら痩せるんですねぇ…ぇ…」

もうフラフラ。


上半身裸で、脱衣所を出て、自販機前で座り込み、ジュース買って汗を拭く…
ウェ…

そして、何故かタバコも吸う。

生き返った。




皆、あまり調子にのってはいけません&水分補給は大切に。
とか、なんか落ちなくてスイマセン。

あんまり人に調子のって教える事も止めた方がいいかもしれません^^
[PR]
# by web-egg | 2006-05-20 03:48 | 日記

実録・第二次世界大戦を見て

なんとなく、テレビをつけたら第二次世界大戦の実録映像が流れていた。

淡々と流れるナレーション。

そのナレーションに似つかわしくない映像が流れる。
なんか、焼け野原かな~と思ってたら、全部死体の山だったりした。
アメリカ兵が引きずってる日本兵は、体が半分無かったり、日本兵が倒れてて、ひっくり返すと体が半分無くて、内臓が飛び出していたり、顔が潰れていたり、焼死していたり…

なかなかテレビで流せたもんじゃないような映像を何故かテレビで見ていました。
もう、見たくない…と目を離しはするものの、なんか釘付けでした。

これさ~…

なんつーか、こんなん放映できるんやったら、下世話な話で、下品で対比する私をお許し下さいアーメンとか思うんですけど、ゴールデンは無理として、深夜に男性のピーとか女性のピーとか、放映できるんじゃないですか?
アレに比べたら、グロテスクとか比較になりませんよ。
なんつーか、元々モザイクの意味が俺には良くわか(以下256章 割愛)ですよね~。

と、男子校出身の助平さんは思いました。


しかし、ああいうのを見ると、大戦中に生まれなくて良かった~…としか言えませんね…
大戦中じゃなくても、戦国時代とか、そういう闘いのある時代に生まれなくて良かった~としか言えませんョ。
あんなん、戦争に勝って生き残ったとしても一生モンのトラウマになることウケアイです。
沖縄本島での闘いでは、武器もないのにアメリカの戦車に特攻してくる女子供とかを火炎放射器で焼き払ってる映像とかありましたけど…

こ… こわ!

としか言い様がなかったです。
一生夢に見るでしょうね…アレ… 実際に俺とかチビッてなんもできませんよ…。

戦争って悲惨だなぁ…
なんで今、そういう遊びとかでも、サバイバルゲームとかあるんやろ…面白半分でやっていいような事でもないかもしれないなぁ。
と考えさせられる映像でした。

さて、私は上記ではあんな事言ってますけども、ちゃんとサバイバルゲームをしていました。
マシンガンで友達を笑いながら打ってました。
ゲームでも戦争ゲームしまくり。

戦争はカッコいい!

そう、勘違いしてましたけども…
まぁ、ゲームと現実の区別が出来てるだろう大人は良いとして、少年少女とか区別ができてない人間には、ああいうモノはやらせてはいけない。
そう思いました。

僕も、偉そうに言ってますけども、その区別の出来ていないアホな人間かもしれません。
人の命を軽く扱うような、そういうものは本当はあってはいけないのかもしれないですねぇ…。
ゲームはゲームと割り切れれば、いいんですけどね~…。

平和なのは一部の地域だけで、未だに戦争は起こってるわけだし、日常の些細な事でモンモンしてたり、悩んだりとかホント、幸せな事なんじゃないかと思ってしまいますよ。

あ~~~~~~会社で失敗した~~ドーシヨ~~~~。
(己の青春と闘争 P512より抜粋)

ほんま、しょーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーもないクソ悩みでしかないですナ。

あの子に振られちゃった~もぅ生きる価値がなぃ~。
(己の青春白書 P16より抜粋)

そんな悩みは、ほんとゴミ。
振られた~とか、怒られた~とか、ちょっとした事で自殺とかする人いますけども、全く何考えてるんですか。

あの映像を見なさい。
あの悲惨さ。
あんなんに比べたら、今の日本人の悲惨だな~という事例はウンコです。


しかし、あんな映像とか残ってても日本人ってアメリカンとかに訴訟おこしてないの?
マジ?
みたいな。誰か起こしてそう。

もし誰も訴訟起こしてないのなら、日本ってホント心広いんだろうな。
従順というか。
潔い民なんでしょう。
いつまでもグズグズ言ってるネチコイ民じゃなくて良かったとか思ってますっていうか、誰か訴訟起こしてても公にされていないだけかも。
俺も外から見たら、某大国の一市民みたいだったりして~。

情報操作って怖いですねぇ。
[PR]
# by web-egg | 2006-05-19 05:34 | 日記

web計画

さて、昔から伝わる伝説のようになっているわけですが、そろそろ本格的に自分のwebを持つべきだと思うようになりました。

ついにきた!

やるどー!

っていうかな、そろそろきまんねーかな。
やっぱり将来は自分で仕事を取って、独立していくという夢のような事をしたいっすもんね。

その名も、「webegg(またかよ)」だ!

しかしアレだな。
因果なもんだ。

世の中ってのはな~…。


有名になれば、有名になるほど制約が大きくなるのだからな~。
好きな発言も好きな事も今以上に余計、出来ないんだからな。

そんなんなら、有名にならず、普通に趣味としてやっていきたいと思う。


と、絵を描く世界の餓鬼とか底辺のような存在の俺が言ってしまったぜ。
恐れ多いのぅ。


それはいいとして、底辺の俺はまた痛烈に批判しようと思う。
最近のアニメにケチをつけるわけではないが、

ただ、男一人に対して、女多人数というのは納得がいかないぜママン。
その異常な雰囲気はよろしくありません!

男も数人加えてやってつかぁさい!

後、語尾に変な言葉がつくのは止めた方がいいと思います。
「~ある」とか、まだ可愛いんですけど、「~ですわよ~とか、~だにゃ~とか」ちょっと…
まだ、~アルヨ~とかは、文化的な勘違いを予想出来、世間に溶け込んだ語尾なんですけど、~だにゃ~とか、~ですわよ~とか、明らかに違和感が…

~ですわよ~っていうのは100歩譲って、ご高慢なご婦人の生き残りかと思いますけども、~だにゃ~は何かから無理やり生まれ変わったみたいな…そんな違和感を感じます。

皆、気づいて欲しい点であります。
[PR]
# by web-egg | 2006-05-18 03:25 | 日記

デスノート

実は密かにデスノートが今週で最終回を迎えました。
かれこれ、2~3年の連載だったように思えます。

ネタばれ覚悟の書き込みです^^
楽しみにコミックス読んでる人は読まないほうがいいですョ!

ネタばれ含む 危険
[PR]
# by web-egg | 2006-05-16 19:13 | 日記

日本万国博DVD

d0066321_188774.jpg

時をさかのぼる事、1年前の、この時期に読んだ一冊の本がありました。
岡本太郎著「自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間”を捨てられるか」
非常にためになったので、今まで「爆発だ~」としかイメージ無かったし、逆に馬鹿にしていた岡本氏に感激したため、氏の本を続けて読みふけった。
氏に興味が俄然出てきた私は、私の住む町にある超有名モニュメントを思い出し、そこで起こった出来事に興味を持った。

d0066321_17542489.jpg

公式長編記録映画 日本万国博

興味を持ったと同時期。
このDVDが発売され、即効で買った。
何故か、どこでも超売り切れ続出の、このDVDは最初の1時間ぐらいはウンコだと思っていたにも関わらず、最後の方には何故か感動した。

このDVDには未来があったのだと思います。
インチキな未来が^^

でも、そのインチキな雰囲気こそ良かったんじゃないかと。
1979年生まれで、この当時の雰囲気を楽しめなかったのは残念ですが。
自由な発想が溢れていた時代だったから良かったんじゃないかなとか。
今の時代は何もかも閉鎖的で、技術は進歩したけど目新しいモノってどんどん減って、さびしいなと思ったりもします。

見た事もない新しい事が次から次へと目の前に出てきていた過去に負けないぐらい、今もなるように。
そうなればいいなと思います^^
[PR]
# by web-egg | 2006-05-14 18:05 | 日記

意思の強さ

人間の敵というのは、明らかに誰でもない己ですよね。

下の日記にも出ているように、集中力がないのは、意思が弱い証拠です。
もっと自分に厳しく生きたいですね。
意思が強くなりたいでござる。

というわけで、これから約1週間。過密勉強期間に入ろうかと思う。がんばるゾ^^

さて、意思といえばダイエット。
ダイエットしなきゃ~と言いつつ、ついつい食べてしまうわけですが、なんで食べるんでしょうね。
つまり、勉強しなきゃ~と言いつつ、漫画を読むとか、そういう矛盾的行動なんですけど、不思議ですよね~。

岡本太郎氏の著「自分の中に毒を持て!」(よく出てくる本ですね)にありましたが、自分が嫌だなーと思う事をするようにすると、自分にとってより良い人生になるとか。

また良く出てくるテレビ番組ですが、僕の大好きなディスカバリーチャンネルでも、変なおっさんが

「自分の人生にとって、大事なのは自分が満足した人生を歩んできたかという経験です。死の間際にはガレージに停めてあるベンツや、立派な家は意味がない、死後の世界には必要ないのですから。」

という、ドキュメント番組らしからぬナイスな事を言っていました。
なるほど。

自分は満足して生きてきたか?
ほんわほんわほんわ~

満足した~。ガク。

みたいな死に方がしたい^^
まぁ、そういう死に方が出来るような事は一切ないだろうな。
どんどん欲が出るだろうし。
その未練が出来るだけ少なくなるようになりたいですね。
[PR]
# by web-egg | 2006-05-13 04:23 | 日記

最近

集中力が欲しいなーと。

思っています。何をするにもすぐ途切れる集中力ちゃんのおかげで作業が全然進みません。
散漫な私の心をなんとかする事はできないのだろうか。


きっと、これは偉大なモーツァルト先生にも無理だろう。
クラシックは聞くと眠いというかイライラとする僕様。
実のオネーサマが、たまにわけのわからんクラシックとか、オペラみたいなCDを大音量で聞いてるんですが、心が休まるどころか、荒む一方です。

そんな僕は、大昔にθ波が出る謎の波の音と謎のリズミカルな音楽が流れつづける、催眠?的なCDをずっと聞いていた時期があります。
全然、いい音楽でもないんですが、リラックスするとかしないとかで、よく聞いたなぁ。

つまり、女の子に振られた(よく振られるんですョ)時に辛くて耐えれなくて聞いていた。
15歳ぐらいでしょうか。
根暗っぽいですね。

こういう奴が振られるんですよ。ちゃんと覚えておきましょう。

てか、絶対キモイよな。こんなん慰めで聞いてる15歳なんてよォ。馬鹿じゃないの。こいつ。
笑っちゃうなー。ホント。


で、現在。
なんとなく、階段タンスが欲しいなと思ってヤフオクで探している集中力の無い私が、集中力を高めたいから、なんか無いかと思って、アマゾンドットコムで検索したら、そのなつかしのヒーリングCDがどっさり出てきました。

集中力を高めるα波音楽。

θ波は眠りの音楽だったようです。
αは集中みたいな感じのようです。

しかし、私としては音楽とか聴きたくないわけで。
音楽って飽きるじゃないか。

そんな時、自然音というコーナーに目がいきました。
雨とか、川のせせらぎとか、森の音とか…

これ… いいんぢゃね?

俺はこれのほかにさ~、喫茶店とかの音とかあってもいいんじゃないかと思うんだよね。
なんか喫茶店って、不思議と落ち着きませんか?
あの微妙にザワザワした空間。
なんか、本とか、書類とか書くのが進むんですよね~。

まぁ、それは置いといて、雨の音とか大好きなんですよ~。
雨が降ったりすると、風呂入るときとか窓開けて、電気全部消して目を閉じて音を楽しむってかんじでしょうか~(根暗)
しとしと~…ってね~♪

川とかもいいですよね~!
森の葉っぱがこすれる音とか~!

これだー!
家にいながら、私は森の中に居る計画!略してI.I.M.I.I.計画!
リフレッシュ間違いなしだ~!


てか、リフレッシュしたいなら森に直に行くといいと思ったので、また暇見て行ってきます。
なんでも電子に頼るのはどうかと思った。
[PR]
# by web-egg | 2006-05-13 04:01 | 日記

さて本日はホッチキスが

届きました。

でっけぇ… 感動だ。 感動した!by首相

というわけで、さっそく打ってみる気にもなれずにいました。
てか、微妙に使いにくいよなコレ。
まぁ…別にいいんだけどさ…

構造に問題があるよ。絶対。
昔、きやのんを、Can○nと記述して伏字とか言ってた俺が、K○KUY○とか伏字でガンバルゾみたいな。

違うんだ。俺は好きなんだ。K○KUY○が!
まぁ、あんまり商品知らないけどね。文房具といえばYOKOKU~みたいな~って会社でしょ!

こないだ、御社の製品では電子単語帳というのを発売されておりまして、非常に興味引かれたんですよ!えぇ。
ついに単語帳も電子か~と思ったもんですよ。

ただ、電子単語帳は7200円ほどしまして、それなら紙の単語帳が安い奴なら360個は買えるなぁ…とか思ったとか、手書きだから覚えるんじゃないかとか思ったのは建前で、これ使ったらモテモテじゃねーかとか本当は思ってたんですよ!

でも、ここまで電子化しなくてもなぁ…とか(略)


最終的には、小さいノート買って、左ページに単語、右ページに訳書いて、赤い文字で書いたら即席の単語帳が…とか今なら効率的に考えてそうじゃねーすかとか、単語帳ぐらいなら作っちゃうぜとか…


つまり、自分が物欲に負けて買わないように、モッタイナイ魂を出してみました。
実は、結構非常に魅力的で、単語のデーターベースがHPにあり、一括ダウンロードして2000語ぐらいいっきに入れれたり、編集できたりして、または歴史の年号とかあったり、自分で作ったものも入れれるような機器でした。

しかもケーブルとか無しで、直接USBにぶっさせるというナイスな今時のモノで、非常に文具大好きな私としては、7000円ぐらいなら買っちゃえと一瞬誰かに背中を押されたんですけども、所持金が2000円以下しかなかったので止めました。

あぁ… 学生時代のよう。
貧乏がにくい! にくい! でもにくめない愛しいお方^^

貧乏=心美しい

みたいな感じだと思います。
微妙に貧乏人傾向にある人間に悪い人は、あんまり居ないと僕は思います。
例外はあります。
[PR]
# by web-egg | 2006-05-11 23:20 | 日記

目標 スナフキン
プロフィール
管理人:kou
イラストレータとか志望

受 賞 履 歴


アート系サイトの検索・作品投稿・ランキング「芸術系サーチエンジン」
SHINKA.Net

フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧